クロムの拡張機能、一括検索サイトを使おう

仕事を効率化させるのは収入を上げる事でもあり、自分の時間を増やす事でもあります。毎日手間がかかっている事を少しでも効率化するためにはどんな事をすれば良いのか。

とりあえず仕事をする場合はグーグルクロムの拡張機能を使うのが便利です。

例えばチェックボックスをドラッグで指定するとその範囲を全部一括でチェックできる物、ページの更新をF5を押すのでなく一定期間ごとに自動で更新させる物、入力した文字を記憶させておく物、使わないタブのメモリを開放させる物、メモ帳のような拡張機能、いろんな拡張機能があります。

そして意外と使えるのは一括検索サービス。価格比較サービスは有名ですが質問サイトを横断して調べられるサービス、数々の翻訳サイトの翻訳結果を表示させるような一括サービスなどがあります。

モニター、様々なデバイスを利用する

いろんな効率化方法があるのですが、パソコンなどで作業する場合はモニターを取り付けるとやはり仕事の効率化になります。

2つの画面で作業するというのは片方に参考資料を見て、もう片方で作業できるので効率化になります。家ではパソコン、外ではタブレットと使い分けるのも効率化になりますが、最近はスマホの音声認識の精度も上がってきてるのでスマホでもある程度の文章入力が可能になってきています。

ですのでスマホで音声をメモして自宅で編集すると全て手入力よりも簡単になるかもしれません。

それとボイスレコーダーは仕事には必須なのですが、実は最近はアプリのボイスレコーダーも充分に音質も良く使えます。これで外出先で気になった情報をまとめると良いです。

効率化は仕事以外の面も大事にしよう

効率化というと目の前の仕事の効率化ばかり考えてしまいがちですが、実は他の部分も大事になってきます。

それはどんな事なのかというと家事の効率化です。なぜ家事を効率化させるのかというと仕事に使える時間が増えるため。

例えば掃除でも毎日20分くらいしてる人もいますが、これを最近増えてきた自動お掃除ロボットに任せてみたらいかがでしょうか。

その場合、2万円する物を買うなら自分の考える使用年数を考え4年は使うだろうと思えば月に400円くらいの負担になります。

自分の毎日の掃除の手間、時間を考え導入したほうが仕事に使える時間、収入がそれ以上増えそうなら導入すべきです。それと食器洗い洗浄機などもそうです。こういった周囲の作業の効率化も忘れないようにしましょう。